スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”そん”して”とく”とれ

私の親は、近江商人と呼ばれておりまして

その親から、よく

「商売は、そん して とく とれだ」

と言われていました。



子供の頃は、あまり意味がわからなかったのですが

ここ最近になって、ようやく意味が理解できるようになりました。



よく、ウィンウィンの関係だとか

ギブ アンド テイクとか言われておりましたが、

この「そん して とく とれ」は

まったくそれらとは違います。

感覚的には、「ギブ アンド ギブ」という感じでしょうか。



それでは、商売にならないのでは?

たしかに、そうですね。

実は、”とく”とれの”とく”は

”得”ではなく、”徳”なんです。



金銭的な得ではなく、人徳の徳です。

この徳は、へることはなく

しかも子や孫までも継いでいけるのです。

お金でしたら、相続税なんかでへってしまいますしね。(笑)



今の時代だからこそ、この「損して徳とれ」の精神が必要ではないでしょうか。

勝ち負けではなく、人に喜んでもらえることを追求していく時代だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

非公開コメント

プロフィール

山本正彦

Author:山本正彦
過去に「ロリータ姫の伝説」
「メロンソーダ」等のエロゲーを作成。
導光板トップメーカーに入社し、
導光板(バックライト)の開発を手がける。
開発方法のノウハウを完成させる。
会社を退職して
薄型電飾看板「エコライト」を考え商品化。
会社を起業する。
■発明家
■ゲーム作家
■イラストレーター
と名刺に書いてます。(^^

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
3085位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
311位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。