上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなに時間をかけて、これだけしたのに
うまくいかなかった。
あなたのために、これだけ時間をついやしたのに
わかってもらえない。
こんな経験はありませんか?

はっきり言いますが、
あなたは間違っております。
なにが間違っているのか?
それは、考え方が間違っているのです。

時間には「物理時間」と「精神時間」があります。
「物理時間」とは、ことばのとおり一日24時間のことを意味します。
「精神時間」とは、同じ一時間としても長く感じたり、
逆に短く感じたりする時間のことを意味します。
よく、なにかに没頭していて、ふと気がつけば
もうこんな時間になっていた。
という経験があります。
30分しかたっていないと思っていたら
実は、4時間たっていたという・・・。

なにが違うのでしょうか?

それは、たんに時間を消費しているのではなく
心をこめているからです。

心をこめて生きた1年は、
ただなんとなく生きている10年に匹敵します。

どれだけしたのではなく、どれだけこめたかなのです。
ありがとうございます。
感謝します。
スポンサーサイト

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

私の親は、近江商人と呼ばれておりまして

その親から、よく

「商売は、そん して とく とれだ」

と言われていました。



子供の頃は、あまり意味がわからなかったのですが

ここ最近になって、ようやく意味が理解できるようになりました。



よく、ウィンウィンの関係だとか

ギブ アンド テイクとか言われておりましたが、

この「そん して とく とれ」は

まったくそれらとは違います。

感覚的には、「ギブ アンド ギブ」という感じでしょうか。



それでは、商売にならないのでは?

たしかに、そうですね。

実は、”とく”とれの”とく”は

”得”ではなく、”徳”なんです。



金銭的な得ではなく、人徳の徳です。

この徳は、へることはなく

しかも子や孫までも継いでいけるのです。

お金でしたら、相続税なんかでへってしまいますしね。(笑)



今の時代だからこそ、この「損して徳とれ」の精神が必要ではないでしょうか。

勝ち負けではなく、人に喜んでもらえることを追求していく時代だと思います。

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

ここに大きさの違う二つのグラスがあります。

片方のグラスは大きなもので、もう片方のグラスはおおきなグラスの

半分ぐらいの大きさです。


さて、この二つのグラスに対して、同時に同じ量の水を注いでいきます。

もちろん、小さい方のグラスが先にいっぱいになり

水があふれ出してしまいます。

大きい方のグラスは、小さい方のグラスよりも倍の時間かかっていっぱいとなります。


実は私たちが物事を理解するというプロセスと

この二つのグラスに起こったことが、とても似ているのです。


人が理解するということは、ちょうどグラスに水を注いでいくのと同じように

知識という水をどんどん入れていき、その知識が一定量を越した時に

理解できたということになります。

このグラスの大きさは、ひとそれぞれで

おおきいのものもあれば、小さいものもあるのです。

ですから、小さい人は、すぐにいっぱいになり、理解できたとなります。

大きい人は、なかなかいっぱいにならないので理解するのに時間がかかります。

ですが、大きいのでその分多くの知識がはいっているため

より深い理解をしていることになるのです。


ですから、

「ぜんぜん理解できない」

といって、知識を入れることをやめてはだめなのです。

ひとそれぞれですから、あせらずコツコツと知識を入れていってください。

やがてあなたのグラスにあふれ出すぐらいに溜まり

自然と「わかった!」となります。

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

たりない、限りがあるという考えは

必ず奪い合いになってしまいます。

競争の領域になってしまうからです。


富は無限なのです。

例えば石油についていえば

石油は限りがあり、もうすぐなくなるということがいわれています。

しかし、最近になって「石油」をつくる藻類が発見されました。

これが実用化になれば

もう石油にたいして心配する必要はないのです。

藻がつねに石油をつくってくれるからです。

asahi.com
http://www.asahi.com/eco/TKY201012140212.html


ですから、たりないとか、限りがあるという考え方は

すててください。

競争の領域ではなく、創造の領域に入りましょう。

かならず、必要な物が引き寄せられてきます。

感謝します。

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

人は一日に6万回以上思考するといわれています。

実は、その思いが知らず知らず

いろいろな物を引き寄せているのです。

それらのことを、頭の中で管理することは

不可能といっていいでしょう。



私は、それらを解決する方法として

メモをとることにしています。

もし、悪いイメージを考えてしまったなら

その時点で、それを否定し、

軌道修正をすることをメモします。

いやな気分になったら

いい気分になることをメモします。

いいことがおこったなら

そのことに感謝していることをメモします。



これを続けていくと

いいことだけ引き寄せられるようになり

進むべき道へと導いてくれます。



ありがとうございます。

感謝します。

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

プロフィール

山本正彦

Author:山本正彦
過去に「ロリータ姫の伝説」
「メロンソーダ」等のエロゲーを作成。
導光板トップメーカーに入社し、
導光板(バックライト)の開発を手がける。
開発方法のノウハウを完成させる。
会社を退職して
薄型電飾看板「エコライト」を考え商品化。
会社を起業する。
■発明家
■ゲーム作家
■イラストレーター
と名刺に書いてます。(^^

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
1601位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
173位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。